感謝の数
プロフィール

ねもっちャん

Author:ねもっちャん
■趣味■
サーフィン(トライフィンをメインに、たまにフィッシュ、シングルフィン、ロング)
カメラ(銀塩カメラが15台、デジカメが1台)
育児(4、1、0歳児のパパ+犬)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー 《 LEICA M3 1955年製 》   全1ページ
このページのリスト

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.18    カテゴリ:  LEICA M3 1955年製 

   M3 + トライX = 55年前にタイムスリップ

ライカM3にコダックトライXを詰めてみた。

レトロサーファーチック
レトロサーファーチック

鯉 大漁
鯉 大漁

3世代
3世代


使用レンズは、ズマロン35mm f3.5

55年前にタイムスリップしたような写真が出来上がった。
ライカにモノクロはよく聞く話だけど、
いやぁ、こんなに個性的な写真になるとわ…
スポンサーサイト

2010.05.04    カテゴリ:  LEICA M3 1955年製 

   ライカは人を呼ぶ

「兄ちゃん、それライカか?」
「はい、そうです」
「若いころカメラ好きでよぉ。ライカは憧れだったんだよ」
「いやぁ、ただの古いカメラですよ」

地元のお祭りで、おじいちゃんに話しかけられた。

「ライカは人を呼ぶ」
そんな言葉を本で読んだのを思い出した。
なるほど本当だ…

M3広告
ライカM3 発売当時の広告

2010.04.01    カテゴリ:  LEICA M3 1955年製 

   LEICA M3 写真館

2010.4.1
M3初撮り!
思ったより露出のハズレが少なかった!
ま、ネガだから救われているんだろうけど。

ダブルストローク。
フルマニュアル。
精巧な作りと金属の重量感。

55年経ったカメラでありながら、今現在も名機とされるM3。
その所以にふれたような気がする。

フジ スペリア400 Venus
ズマロン35mm f3.5 メガネつき庭

愛犬inリビング

何がしたい?

妊娠9ヶ月を横から

まったりと~

2010.03.19    カテゴリ:  LEICA M3 1955年製 

   「King of LEICA」が家にやってきた!

ライカM3 1954年発表
ライカM3 / ズマロン35mm f/3.5 ファインダー補正メガネ付き

ロットNo.75万台 (1955年製 最初期型)

カメラといえばライカ。
ライカといえばM3。

カメラをかじった者ならば聞いたことのある話ではないか。

そのライカM3を手にいれてしまった…
(経緯は内緒ね、)

M3は1954年~1966年までの12年間、製造されていた。
これは1955年製の最初期モデル。
今から55年も前のカメラ。
当時は「家一軒買える値段」だったらしい…
現在も程度がよければ20万円はくだらない。

ちなみにこのカメラ、電池は使わない。
「へ~経済的だし、便利だね」
というのはデジカメしか知らなかったころの自分のセリフ。
電池がない。ということは写真1枚撮るための全設定を自分で行わなければならない。
すぐに確認もできないし、しっかり撮れている保証はどこにもない。
でもライカM3はカメラの王様なのだ。

さてこの連休に試し撮りしてみまっす!


Copyright © カメラ馬鹿、サーフィン狂のブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。