感謝の数
プロフィール

ねもっちャん

Author:ねもっちャん
■趣味■
サーフィン(トライフィンをメインに、たまにフィッシュ、シングルフィン、ロング)
カメラ(銀塩カメラが15台、デジカメが1台)
育児(4、1、0歳児のパパ+犬)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー 《 ▲MINOLTA X-700 1981年製 》   全1ページ
このページのリスト

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.17    カテゴリ:  ▲MINOLTA X-700 1981年製 

   好きになったとき、アナタはもういない。

ミノルタが最近、大好きだ。
なぜカメラ事業を辞めてしまったのだろう。

「S○NY」なんてロゴのカメラ、オレは使いたくないよ。

Go Go Go!!!
Minolta X-700 / MC TELE ROKKOR-PF 135mm f2.8 / Fuji業務用100


funny slope
Minolta X-700 / MD W-ROKKOR 28mm f3.5 / Fuji業務用100


japanese pampas grass
Minolta X-700 / MD W-ROKKOR 28mm f3.5 / Fuji業務用100


in my house
Minolta X-700 / MD W-ROKKOR 28mm f3.5 / Fuji業務用100


Sunrise
Minolta X-700 / MC ROKKOR-PF 55mm f1.7 / Fuji業務用100
スポンサーサイト

2010.12.11    カテゴリ:  ▲MINOLTA X-700 1981年製 

   所有欲を満たさない最高の実用機

「ファインダー」
ミノルタX-700はこれに尽きる。

ファインダー倍率0.9倍。
伝説的ファインダー、ライカM3の0.91倍に匹敵する。
覗き穴フェチにとって、たまらないスペックなのだ!

もうひとつ売り文句がある。
「歴代MFロッコールレンズが露出オートで使えること」

電池はLR44×2個。
100円ショップで買えるあたりも嬉しい。

でもひとつだけ難点。
ボディがプラスチック製なこと…
まぁ仕方がないか。
もしX-700が総金属(もしくはチタン)で最高シャッター速度1/2000だったら、
安価で手に入らないもんな。

ダブルネームスクラップ
Minolta X-700 / MC ROKKOR-PF 55mm f1.7 / TriX400


生類憐みの落書き
Minolta X-700 / MC TELE ROKKOR-PF 135mm f2.8 / TriX400


サーファー2人
Minolta X-700 / MC TELE ROKKOR-PF 135mm f2.8 / TriX400


ちなみに所有するレンズ2本の購入先は、
MC ROKKOR-PF 55mm f1.7は、フリマで700円。
MC TELE ROKKOR-PF 135mm f2.8は、ハード○フで1,050円。

ケチケチカメラ人生、万歳。


Copyright © カメラ馬鹿、サーフィン狂のブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。