感謝の数
プロフィール

ねもっちャん

Author:ねもっちャん
■趣味■
サーフィン(トライフィンをメインに、たまにフィッシュ、シングルフィン、ロング)
カメラ(銀塩カメラが15台、デジカメが1台)
育児(4、1、0歳児のパパ+犬)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー 《 ZEISS ICON NETTAR 1934年製 》   全1ページ
このページのリスト

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.05    カテゴリ:  ZEISS ICON NETTAR 1934年製 

   「ZEISS IKON」 と 「蛇腹」 にホレる。

NETTAR 515 1937年製
ZEISS IKON  NETTAR 1937

「ZEISS IKON」
「蛇腹」
一目惚れした。

スローシャッターが不調なこと以外は問題ないようだ。
5,980円で購入。

初の中判カメラに心躍る。
おっと、2重露光防止機能はないんだったな。
いつものカメラより気をつけることがたんさんあるなぁ。

BANZAI
ZEISS IKON NETTAR 515 / Nettar Anastigmat 7.5cm F4.5 / TriX400


TREE
ZEISS IKON NETTAR 515 / Nettar Anastigmat 7.5cm F4.5 / TriX400


my daughters
ZEISS IKON NETTAR 515 / Nettar Anastigmat 7.5cm F4.5 / TriX400


蛇腹からの光線漏れはなかったようだ。
なんせ74年前のカメラだから、ネガをチェックするまで安心できなかった。

------------------------------------------------------------------------
2011/02/06 追記

スローシャッター不調の修理をした。
この手の半骨董品カメラは、油切れによるスローガバナーの不調が多いらしい。

分解方法をネットで調べ、分解、注油。

ネッター内部

この状態でシャッターを切ると、どういう仕組みでシャッターが切れるのか見学できた。
これがかなりおもしろい!
機械式カメラにハマる気持ち、わかるなぁ。

ついでにセルフタイマーも直った。
これもギアが油切れしていただけだった。
スポンサーサイト


Copyright © カメラ馬鹿、サーフィン狂のブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。