感謝の数
プロフィール

ねもっちャん

Author:ねもっちャん
■趣味■
サーフィン(トライフィンをメインに、たまにフィッシュ、シングルフィン、ロング)
カメラ(銀塩カメラが15台、デジカメが1台)
育児(4、1、0歳児のパパ+犬)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.19    カテゴリ:  ▲RICOH GRD3 2009年製 

   新しい通勤経路

Tokyo Tower and Tokyo Bay
   GR DIGITAL3 / GR LENS 6.0mm f1.9 / 1/9s f1.9 ISO800

新しい通勤経路を発見した。
車窓から見える昨日までと違う景色。
ただそれだけで嬉しくなってしまうんだから、ホント単純だ。
通勤のお供にフィルムカメラを持ち出そうかな。

2011.12.19    カテゴリ:  Hasselblad 500C/M 1981年製 

   Ice Coffee

   Jimi and Rihito
   Hasselblad 500C/M / carl zeiss Planar 80mm f2.8 / FUJI PROVIA 100

夏は暑くてイヤだけど、スタバのアイスコーヒー美味しかったなぁ。

ちょっと残念。


最近facebookにハマってて、ブログの更新をサボってた…。
久々やってきたら、こんなネタかよ…。
ま、いいか。どーせリピーターはいないだろうし。

2011.11.04    カテゴリ:  LEICA Summicron 50mm f2 1956年製 

   持っているものは、最上のものでないと気がすまないですか?

   two pegions by the lake
   Leica 3a / Summicron 50mm f2 / FUJI Neopan SS


今の仕事の採用時に、適正試験というものがあった。
「たまに人を殴りたくなる」 → 「はい・いいえ」 みたいな。
これに「はい」と答えたら、今頃なにをしているだろうか?

そんな感じのいくつかの問題の中で、今も自信を持って答えられない問題がある。

「持っているものは、最上のものでないと気がすまない」 → 「はい・いいえ」

「いいえ」と試験では答えた。
でも、ライカとハッセルブラッドがお気に入りのカメラである自分。
「はい」が正しいかも?

あ、でもライカとハッセルブラッドが最上かどうかも人によるか…

2011.10.12    カテゴリ:  Hasselblad 500C/M 1981年製 

   サーフィンとカメラが解放してくれる。

   beach
   Hasselblad 500C/M / carl zeiss Sonner 150mm f4 / FUJI neopan Acros100


 合理性、利便性、生産性、成功率…

 そんな言葉でいっぱいの仕事、社会。

 これらを守らないものはまるで「出来ぞこない」のような…。


 趣味ぐらい、こういう言葉から解放されたい。

 だからサーフィンをしに、ハッセルブラッドとともに出かけるのかも。

2011.10.09    カテゴリ:  HOLGA 120FN 

   修学旅行前夜のような

   Ashigari beach
   HOLGA 120FN / OPTICAL LENS 80mm 絞り改造 / KODAK Ektar100


   オレの頭の中の「海」はトイカメラで撮った写真のようにぼんやりしてきている…


 明日は2ヶ月ぶりのサーフィン!

 嬉しいなぁ。
 今夜寝れるかな?
 まるで修学旅行前夜のよう。

 


Copyright © カメラ馬鹿、サーフィン狂のブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。